スーパーコンパニオンとは?

皆さまは、普段日常生活を送っているうえで、コンパニオンという言葉は聞いたことがあっても、スーパーコンパニオンという言葉を聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか?スーパーコンパニオンとは、コンパニオンと違い性的なサービスを主に押し出しているコンパニオンのことです。

バブル崩壊後の90年代前半に出てきた呼び名だそうです。

大概の温泉地には、このスーパーコンパニオンがいます。

規模やサービスなども場所によっても変わってきます。

流れとしては、最初は普通の温泉旅行とかわりありません。

温泉地に着いて、送迎のバスに乗り温泉旅館について、風呂などに入りゆっくりします。

そして、晩御飯を開始して、30分ほどでスーパーコンパニオンが入ってきます。

大抵、スーパーコンパニオンの基本時間は2時間で、ここからは、各自延長するかしないかです。

また、延長後、スーパーコンパニオンによっては、ラブホテルに誘われたり、スーパーコンパニオン行き付けのスナックわバーに誘われたり、ラーメンを誘われたりしますが、例えば、ラーメンを食べている間も料金は発生していますので、各自、財布と相談して行動しないと、恐ろしいことになる場合もありますので、ご注意下さい。